Topics

「練馬支部は学校での社会保障制度、働くことに関する教育のお手伝いをしています。」

2013年1月15日

DSC01275.JPG

 平成24年12月14日(金)東京学芸大学附属国際中等教育学校において、3年生を対象とした授業を行いました。
 
 日本の財政状況において、社会保障関連費が突出している状況をふまえた上で、ライフサイクルでみた社会保障の給付と負担を確認するとともに、社会保障の重要性について学んでいただきました。
 
 私達、東京都社会保険労務士会の練馬支部は、将来の日本を担っていく若い方々に、社会保険制度や働くことに関する法律や制度の重要性やしくみを正しく理解していただくため、学校での社会保障制度、働くことに関する教育のお手伝いをしています。